波背景 波背景

自社開発の製品詳細

ホルムアルデヒドガス消毒器ホルステリ20RM

デリケートな器具
増えていませんか?

医療が高度になっていくと、精度の高い器具が必要。
繊細な器具も消毒したいけれど、熱処理するのはもろく壊れてしまいそうで不安。

そういうお客様の声から誕生した、低温処理の繊細な器具のための高水準消毒器です。

ホルステリ20RM
波 背景

小さくても驚異の消毒力とクリーンな環境を実現!

こういったものが心配だと思います

ステンレスでできたマイクロ器材やシーリングシステム、リユーザブルメスホルダーや、長い吸引チューブ・・・。
低温だからプラスティック、金属、ゴムなどいろいろな素材を傷めることなく、消毒可能です。

デッドスペースを作らず消毒できる、20L容量の角型消毒庫

390W×285D×180H㎜の角型チャンバーは、丸型チャンバーに比べて、デットスペースを作らず消毒できます。

【特長.1】短時間処理

日中は短時間で消毒可能な器材を、帰宅時は消毒が長時間かかる器材を消毒器に入れておけば、
工程終了後、すぐに取り出せ、使うことができます。

【特長.2】経済的なランニングコスト

ホルステリ20RMの消毒1回のコストは、約360円。
ホルステリはランニングコストが安いのが魅力です。

【特長.3】安全性

●局方ホルマリンボトルを専用格納ボックスに設置。ばく露防止のため、自動注入装置を採用しました。
●使用したホルムアルデヒドガスを独自の中和システムにて処理し、クリーンに排気します。

【特長.4】消毒効果

二重パックでの器具消毒試験とチューブモードでの試験の内容比較は下記の通りです。
安心なことをわかっていただける情報となっています。さらに詳しく知りたい方は、ご連絡くださいませ。

特定化学物質等障がい予防規則(特化則)

労働安全衛生法の関連規則で労働者の有害化学物質により健康障害を予防するための規則です。
平成13年にあが第2類物質(ガン等の慢性障害を引き起こす物質)に改正され、今回(20.3.1施行)
ホルムアルデヒドも第2類物質に改正されました。平成20年3月26日校正労働省は
都道府県労働局労働基準部労働衛生主務課長宛で密閉方式のホルムアルデヒドガス消毒器等に関する特定化学
物質等障害予防規則の適用について事務連絡を通知され、一部の医療機器において適応除外とされました。

本体付属品・消耗品・オプション

消耗品はメールやお問い合わせフォームからも受け付けております。
お気軽にご注文ください。
オプションにつきましては、ご相談くださいませ。

アンモニア液

アンモニア液

●入数/300cc×2本

専用中和液・消臭液

専用中和液・消臭液

●中和液(赤) 入数:500cc×5本
●消臭液(緑) 入数:500cc×5本

チェックカード

チェックカード

●入数/1ケース 100枚
●カードサイズ/20mm×50mm

バクテリアフィルター

バクテリアフィルター

●入数/5個

ホルステリ20RM 仕様

一般名称
ホルムアルデヒドガス消毒器
クラス分類
管理医療機器(クラスII)
本体寸法
465W×480Ⅾ×590H mm
消毒庫寸法
角型390W×285D×180H mm
消毒庫容量
20L
消毒庫材質
ステンレス SUS304
運転制御
自動専用型 マイクロコンピュータ
定格電源
AC100V 15A 50/60Hz
消費電力
650W
本体質量
46kg
電磁両立性
EMC適合(JIS C 1806-1)
認証番号
220AIBZX00062000

※仕様は予告なく変更することがあります。