波背景 波背景

自社開発の製品詳細

【NEW】オーダーメイド | 特許出願中昇降式恒温槽付シンク

全ての汚れはシンクから
浸漬洗浄の
プロフェッショナル

 近年私たちが力を入れてプロモーションや企画しているのが、洗浄の基本ともなる、システムシンクにおいての洗浄です。「全ての汚れはシンクから」をコンセプトに開発されたのが、浸漬洗浄用・昇降式恒温槽付システムシンクです。

 当社がもともと販売しております恒温槽シンクに、浸漬洗浄が終了すると、自動的に昇降するシステムを加えました。これにより、浸漬洗浄の時間を気にする事なく、終了時間に達し、浸漬洗浄が終了しましたら、自動的に昇降し、水切りを終えた状態で取り出せます。

昇降式恒温槽付シンク
波 背景

昇降式恒温槽付シンクで、手間を省いて時間を有効に!

 

ポイント1.自動昇降式システム

浸漬洗浄が終了すると自動的に昇降。液中の器材を上げ、水切りした状態で器材を取り出すことが可能です。

 

昇降式恒温槽シンク ポイント1 2

 

昇降式恒温槽シンク ポイント1

 

 

 

ポイント2.温度管理システム

槽内は設定した温度に制御され、一定に水温を保持します。

タッチパネルで時間を任意設定可能!ボタン1つでカンタン!

 

 

昇降式恒温槽シンク ポイント2

 

 

ポイント3.循環機能システム

槽内循環により、洗剤の濃度が均一になり、最適です。

昇降式恒温槽シンク ポイント3

 

※循環は正転、逆転で環流させます。

 

 

 

 

ポイント4.液中で上下に揺らす「浸漬揺動システム」

浸漬中は、バスケットを上下に5cmほどやさしく揺らし続けます。

 槽内循環に加え、液中の水も上下に揺れる【上下の揺動システム】で、汚れを引き離し、気泡溜まりを改善できます。

※揺らす高さ、時間は任意設定可能です。

 

 

昇降式恒温槽シンク ポイント4

 

 

 

ポイント5.槽内・配管内をブラッシング

作業終了後(薬液交換時)、ボタン一つで槽内・配管内の自動洗浄がスタート!常に清潔に!

昇降式恒温槽シンク ポイント5

 

昇降式恒温槽付シンク 仕様

外寸法
W1,500×D600×H1,150㎜(内バックガードH300㎜) 又は、W1,500×D600×H850㎜(+バックガードH300㎜)
槽内寸法
W1,000×D450×H300 ㎜
昇降式専用バスケット
W890 ×D370×H300㎜(有効W870×D350×H155㎜)
給水
バルブ止め 20A FL100㎜
給湯
バルブ止め 20A FL100㎜
排水
50A(VP)FL100㎜立ち上がり
電源
AC100V 15A 専用供給
備考
上記の必要な設備が準備できる場所であれば設置可能です。

※仕様は予告なく変更することがあります。